post226470_ic
2016/11/28 | 14,016 PV |

泣ける・感動

出典:Facebook
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

3つ子の一人を失った夫妻。レストランで食事後に会計をすると”通りがかりの家族”からのメモに号泣

今回ご紹介するお話は、見知らぬ人の『親切』が人の心を救うというエピソードです。

この話がFacebook上に投稿されると、たくさんの感動の声が寄せられたちまち話題になりました。

 
 

アメリカ・アーカンソー州のキャボットに住むマキシさん、ダンさん夫妻さん。二人は子供を望んでいましたがなかなか授からず、長い不妊治療を受けていました。

 

そんな時でした。体外受精に成功し、マキシさんは三つ子を妊娠したのです!

子供を待ち望んでいた二人の喜ぶ姿が想像できますね。

 

2015年5月に、帝王切開によって三つ子を無事に出産しました。

名前は「ランドンちゃん」、「ハーパーちゃん」、「ハーローちゃん」。お母さんの腕に抱えられて安心しているように見えます。

Maxi Cortezさんの投稿 2016年11月20日

 
 

赤ちゃんたちは未熟児だった為、生後3週間は新生児集中治療室で過ごしましたが、健康状態も良好だったので退院したそうです。

しかし…その二週間後、ランドンちゃんの様子がおかしいことに気がついたダンさんが急いで病院へ行ったところ、ランドンちゃんは低出生体重児に発症が多く見られる新生児髄膜炎であると診断されたのです。

すぐに治療を始めましたが、その治療もむなしく、ランドンちゃんはわずか7週間の命でこの世を去り、マキシさん、ダンさん夫妻はこの3か月の間に『喜び』と『悲しみ』を同時に経験しました。

 

悲しみはすぐに消えるものではありません。

「私たちにはハーパーとハーローがいるから幸せ。でもいつも、3人だったらどんなに素晴らしかったかって思う」と、マキシさんはいつもそう思っていたそうです。

 

そんなある日でした。初めて4人で迎える父の日に、ハーパーちゃんとハーローちゃんを連れてRed Lobsterで食事をすることになったのですが、そこで、マキシさん一家は思わぬ出来事に遭遇するのです。

Maxi Cortezさんの投稿 2016年11月24日

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

222509_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る