post226776_ic
2016/11/28 | 14,532 PV |

笑える

出典:reddit
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

これはひどい…(笑)感謝祭で行われた巨大バルーンの行進で、残念すぎるハプニングが…!

アメリカとカナダの祝日のひとつ・サンクスギビングデー(感謝祭)。

 

この日、ニューヨークではパレードが開催され、様々なキャラクターの巨大バルーンが行進しました。
このパレードには、毎年、数百万人の観客が参加しているそうです。

 
 

不幸が重なったハプニング

 

今年も数多くのバルーンが見られたようですが…
なかでも注目を浴びたバルーンが2つありました。

 

一つ目目は『アンクル・サム』
アメリカ合衆国を擬人化した架空の人物です。

 

226776-3

出典 dailymail

 
 

バルーンとはいえ、この大きさだとかなりの重量があります。
しかも縦に長かったため、予定通りに立ちあがれず、倒れてしまったそうです。

 

そこへやってきたのが二つ目のバルーン!
手から糸を出す瞬間の姿勢をしている『スパイダーマン』です。

 

226776-4

出典 dailymail

 
 

倒れてしまったアンクル・サム。
そしてそこへ突撃してしまった、この姿勢のスパイダーマン。

 

それぞれの要因が重なって、なんとも残念な事故が起きてしまったのです…

 
 

さすがにこれは残念すぎる。
次のページ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

229241_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る