HOME

思わず感情移入しちゃう!『ネコふんじゃった』のバラードバージョンが感動的すぎる

2016/12/5 | 17,424 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今年で誕生40周年を迎えたクロネコヤマトの宅急便こと「ヤマト運輸」。
やっぱり、ヤマト運輸といえばトレードマークともなっている「黒猫」という印象が強いですよね。
そんな黒猫を題材にした動画を今回はご紹介したいと思います。

 
 

 
 

ヤマト運輸が、40周年を記念して「変わらないもののために、変わりつづける」というテーマで作った曲を動画で公開しています。

 

それは「ねこふんじゃった」をバラード調にアレンジし、黒猫がピアノ演奏する動画なのですが、その曲が「壮大で感動する」と話題になっているのです。

 
 

「ねこふんじゃった」バラード編

 

228650_1

 
 

228650_9

 
 

ゆっくりと優しい音色のピアノを弾き始める黒猫。
大きな体育館に置かれた一台のピアノに一筋の光が照らしています。

 
 

228650_3

 
 

228650_2

 
 

“ねこふんじゃった”のメロディーをバラードの曲調にアレンジして弾いています。
その音色は、一音一音に気持ちが込められていて、とても心地の良い素晴らしい曲です。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る