HOME

満面の笑みを浮かべる男性と犬の写真をSNSで発見した人が警察に通報。その訳とは…?

2016/12/10 | 105,130 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

米ミシガン州で暮らす、ダン・ティラリーさん。
彼は動物保護施設から1匹の犬を引き取りました。

 

ダンさんは犬に「ディギー」と名付け、自身のSNSで家族が増えた喜びを報告します。

 

Dan Tilleryさんの投稿 2016年6月12日

 
 

幸せそうな満面な笑みを見たダンさんの友人たちはたくさんシェアしました。
そして、この投稿は国境を越えて広まり世界のメディアに取り上げられるほど話題になり、多くの人がディギーのことを知ることになりました。

 

まさかそれが悪夢の始まりになるなんて…ダンさんは夢にも思いませんでした。

 
 

ディギーを警察に通報

 

ディギーがやってきて、数日が経ったときのことです。

 

突然、ダンさんの自宅に警察がやってきました。
そしてディギーを連れて行こうとしたのです。

 

So Handsome 󾆷❤️✌🏻️😎

DIGGY #Bully

Dan Tilleryさんの投稿 2016年8月2日

 
 

警察によると、Facebookに投稿された写真を見た人がディギーのことを通報したのだそうです。
しかし、ダンさんは通報される理由が全く分かりませんでした。

 
 

ディギーが通報された理由とは?
次のページ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る