66年の歴史に幕…長年親しまれてきた『アヲハタコーン缶』が販売を終了することに

2016/12/15 | 11,390 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今年の夏、北海道に大打撃を与え、日本中の食卓から野菜が減ったことは記憶に新しいと思います。
収まって来たものの、地域によってはいまだに野菜が高い…という声も。

 
 

終わった話として語られる台風10号の被害ですが、消費者の思わぬところで影響が出ていました。

 
 

 
 

まさかの販売終了

8月の台風の影響を受けて販売終了となったのは、66年前から販売されている『アオハタコーン』
在庫限りでもう手に入らなくなります。
スーパーに並んでいるのが当たり前の缶詰でしたが、十勝工場が浸水した影響により、缶詰事業を閉じざるを得なくなったそうです。

 
 

出典 YouTube

 
 

アオハタコーンと言えば1950年に発売されて以降十分な需要があり、売り上げも順調だったそうです。
ネット上では多くの嘆きの声が寄せられました。

 
 

次ページに続きます。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る