HOME

青森の高校生が考案した、こけしとチェスのコラボ『こけス』が可愛すぎる♡

2016/12/15 | 7,026 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

みなさんは、青森県の高校生が考案した、『こけス』をご存知ですか?

 
 

こけスって、何?

 

こけスとは、
駒は「こけし」、ルールは「チェス」
という、斬新なアイデアを実現させた商品です。

 
 

▼ 細部まで丁寧に描かれた”こけし”の顔がかわいい!

 
 

黒石商業高等学校の生徒が考案したこの商品は、各メディアで報じられるなど、話題を呼んでいます。

 
 

 
 

黒石市のこけし工人、北山さんが1体1体手作業でつくり上げた駒。
(機械によって削りだされた木材を使用した、普及版もあります。)

 

ボードゲームとして楽しめながら、津軽系伝統こけしとして趣もある”こけス”。

 
 

今金雄さんの投稿 2016年3月12日

 
 

約7㎝ほどの小さな兵士たちは、大きく赤と緑に分けられます。

 
 

遊び方をチェック!

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る