HOME

これで手がベタベタにならずに済む!ケンタッキーが専用の指手袋を導入

2016/12/16 | 4,138 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今年のクリスマスは何をして過ごすか予定はお決まりでしょうか?
恋人とデートだったり、家族と過ごしたり、仕事に追われていたりとさまざまだとは思いますが、毎年決まってケンタッキーを食べるといった人も多いと思います。

 

 
 

クリスマスシーズンは簡単に予約が取れないというケンタッキー。
味も美味しく、たまに「どうしてもあれが食べたい!」と癖になっちゃいますよね。

 

しかし、ケンタッキーの唯一の難点が、油で手が汚れること。それが嫌で普段なかなか食べられないという声も多いそうです。

 

そこで、ケンタッキーが、そんな気になる油汚れに対策を打ち出してきました!
これでもう油汚れを気にせず食べれるかもしれない、その発表とは・・・

 
 

フィンガーナップの導入

 

チキンの商品を食べる際に手が油で汚れないように、ケンタッキーはポリエチレン製の手袋「フィンガーナップ」を導入すると発表したようです。

 

これでチキンを食べた後、手が油で汚れてしまうという問題が解決されます。
導入されたのは首都圏と関西の8都府県で222店舗にのぼるといいます。

 

 
 

ネイルアートを楽しむ女性たちから「汚れが爪に入る」、他にも「食べた後にスマホを操作できない」といった声がケンタッキーに寄せられていました。

 

しかし、今回の手袋の導入により問題は見事に解決します。
この指の手袋「フィンガーナップ」をすれば、チキンを食べた後にパソコンやスマホを操作しても問題がないのです。

 

要望に見事に答えた「フィンガーナップ」の導入に、人々はどんな反応を示しているのでしょうか?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る