HOME

約100年前の東京の風景、子供たちの遊びを撮影した鮮明な動画が公開される!

2016/12/27 | 7,145 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

100年前の人々がどんな生活をしていたか、あなたには想像が付きますか?
今回ご紹介するのは、1913年~1915年の日本を撮影した動画です。
場所は浅草。
じっくり見ると、今と同じような風景を見付けられるかもしれませんよ!

 
 

カメラが珍しい時代。
道行く人の視線を集めていますね。
235093_3

 
 

ここは何かの飾りを売っている出店なのでしょうか?
もしかすると、この丸い物は飾りで、別の物を売っているのかもしれません。
235093_4
 
 

浅草の街。
西洋と日本が合わさったような、ロマンのある雰囲気ですね。
1913年といえば大正に入ったころ。日本史上最後の征夷大将軍である徳川慶喜が亡くなった年でもあります。
夏目漱石が活躍したころでもあり、1914年には有名な『こころ』を自費出版しています。
235093_5

 
 

次ページでは、当時の子供たちの姿とともに、動画をご覧いただけます。

 
 

当時の子供たちは何をして遊んでいたのでしょう?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る