【動画】ジワジワ来る面白さ(笑)さだまさしが“和風バージョン”の『PPAP』を披露!

2017/1/4 | 13,830 PV |

笑える

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2016年、世界中で話題になったPPAP。
多くの国で多くの人が便乗してリメイクなどを発表しましたが、新年を迎え、まさかのあの人が珍しいPPAPを披露しました。

 
 

 
 

新年に相応しいPPAPを披露したのは、さだまさしさん。
「精霊流し」「雨やどり」「関白宣言」「親父の一番長い日」「北の国から〜遥かなる大地より〜」など、心に沁み入る数々の名曲を発表し、「精霊流し」「眉山」「アントキノイノチ」「解夏」など数々の小説を書き、一部は映画化もされています。

 

そんな美しく切ない世界観がよく知られているさだまさしさんが、PPAPを…!?
一体どんな曲なのでしょうか?

 
 

和風PPAP

まず現れたのは太鼓。
PPAPに太鼓…!?
236203_1

出典 YouTube

 
 

さらに笛が登場します。
まさに和風ですね。
236203_2

出典 YouTube

 
 

軽快なメロディを奏でるのは三味線。
236203_3

出典 YouTube

 
 

さだまさしさんが登場。
落ち武者に似たバックダンサーが気になります。
236203_4

出典 YouTube

 
 

一体どんなPPAPに…!?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
126904-9 (1)

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

240493_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る