どうしてこういう造りにしたの…?台湾で見かけたオーシャンビューならぬ“大仏ビュー”が衝撃的(笑)

2017/1/6 | 6,788 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

台湾の桃園市で、珍しい仏像の姿が撮影され、台湾国内で話題になっています。

 

撮影された場所は、高架の側のビル。
なんとこの一室から、オーシャンビューならぬ「ブッダビュー」が見れるというのです!

 
 

まさかのブッダビュー

236432_3

出典 news.ifeng.com

 
 

ビルの部屋から、巨大な仏像の顔が…!

 

普通ならあり得ない光景ですよね。
ちなみに、台湾は宗教に対する観念が寛大で、仏教、道教などをはじめ、多種多様な思想も幅広く受け入れられています。
一つの神殿に別々の宗教の神を祀るのも、台湾の特徴の一つなのだそうです。
道教や仏教は、その中でも伝統的な宗教に当たります。

 
 

しかし、一体なぜこんな状況に…!?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
bdicshus

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

246992_ic2

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る