HOME

【動画】殺処分が予定されていた犬。その状況から救い出してくれたのは、優しいトリマーでした

2017/1/13 | 11,407 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

それは2014年の2月。
道端で保護され、ロサンゼルスのあるシェルターに収容された一匹のワンコがいました。

 
 

237453_1

 
 

この子の名前はチャーリー。

 

長い間伸びっぱなしの毛には、汚れやゴミが絡まり、お世辞にも綺麗とは言い難い状態です。

 

このシェルターでは、チャーリーのような犬は1週間として生かされることなく、簡単に殺処分にされてしまいます。

 

そして・・・・・・
チャーリーが保護されて、いくつか時間が過ぎました。
チャーリーは、ある部屋に連れていかれ、台の上に乗せられます。

 
 

237453_2

 
 

「ここはどこ?」

 

周りをキョロキョロと見渡しながら、恐怖に震えるチャーリー。
一体チャーリーは、どうなってしまうのでしょう・・・・・・。

 
 

まさか・・・・・・殺処分?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る