「人柄が伝わってくる」カメラマンが撮影した8年分の写真、オバマ元大統領の素の顔にグッとくる(21枚)

2017/1/26 | 76,231 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2017年1月20日(日本時間21日)アメリカで、第45代大統領にドナルド・トランプ氏が就任しました。
就任前から差別発言などで話題になっていたトランプ氏ですが、ネット上ではバラク・オバマ元大統領の写真に注目が集まっています。

 

オバマ元大統領は、ハワイ出身のアフリカ系アメリカ人で、2008年に初の有色人種大統領として当選し、2期(8年)の任期を果たしました。
2017年の1月10日には異例の退任演説を行い、感動に涙した人も多くいるようです。

 
 

 
 

オバマ元大統領の写真を8年間の間撮影し続けてきたのは、ホワイトハウス公式カメラマンであるPete Souzaさん。
Peteさんは、撮影したオバマ元大統領の写真約200万枚から厳選した写真を公開。
写真は現在Instagramなどでで見ることができますが、ここではその一部をご紹介します。
優しい人柄が分かる写真をご覧ください!

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

子供たちとの写真が素敵ですね!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る