HOME

巣を守るためワシの頭に攻撃を繰り返す鳥、ワシが動じなさすぎて頭の上で踊っている状態に(11枚)

2017/2/20 | 8,272 PV |

笑える

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

インド南部のタミルナドゥ州で、黒い鳥が数倍の大きさのチュウヒワシの頭にのって攻撃する様子が撮影されました。
その時のチョウヒワシのあまりの動じなさと、一生懸命攻撃する鳥のギャップが話題を呼んでいます。

 
 

「あっちいけ!あっちいけ!」
245680_1

出典 Daily Mail Online

 
 

「あたまがきもちいい」
245680_10

出典 Daily Mail Online

 
 

カラスじゃないよ!

黒い羽なのでカラスのように見えますが、インドや台湾、中国東部などに生息する『オウチュウ(烏秋)』だと思われます。インドではよく見掛ける鳥だそうです。
オウチュウは尻尾の形が特徴的です。カラスに比べてくちばしも小さく体もスレンダーですね。
とても可愛らしい見た目です。

 
 

(尻尾が特徴的なオカチュウ)

245680_21

出典 flickr

 
 

ちなみに、インドでよく見かけるカラスはこちらの『イエガラス』です。
日本のカラスと違って体に模様が入っています。オシャレですね!

 

(イエガラスは日本にはいません。残念)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典 flickr

 
 

オウチュウの全長は約28cm程度。
62~67cmあると言われるチュウヒワシと比較すると、「その大きさの違いで挑んで行くの!?」と驚いてしまいます。
245680_5

出典 Daily Mail Online

 
 

近くに巣があるのでは…?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る