HOME

宇梶さん演じる『宮本武蔵』が熊本移住を決意し熱く語る!ツッコミどころ万歳の笑えて泣ける展開に注目♪

2017/2/27 | 3,968 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

日本で一番有名な剣豪といえば、最強の二刀流と言われる「宮本武蔵」ですよね。
多くの戦いに身を投じ、数々の伝説を作った武蔵ですが、彼が最期を迎えた土地がどこか、みなさん存知でしょうか?

 
 

247471_13

出典 Photo AC

 
 

実は宮本武蔵は、寛永17年(1640年)に細川忠利に破格の待遇で招かれて熊本に移住しています。
武蔵は1645年に熊本で生涯を終えるまで、書道や画などの作品を作り、兵法書「五輪書」の執筆を行ったとのこと。
熊本は武蔵にとって安住の地と言えるのではないでしょうか?

 
 

武蔵「わしは、熊本に行く!」

 

熊本県は、武蔵の移住に至るまでの史実を新しく解釈し、『熊本県PR動画』として公開。
宮本武蔵役は宇梶剛士さん。他にも、劇団ヨーロッパ企画のみなさん演じる佐々木小次郎、本位田又八なども登場します。

 
 

宮本武蔵
247471_5

出典 YouTube

 

本位田又八
247471_3

出典 YouTube

 

佐々木小次郎
247471_4

出典 YouTube

 
 

宮本武蔵役の宇梶さんは、2001年から2017年の間に5本もの大河ドラマに出演されており、今年2017年は、おんな城主直虎の井伊直満役で活躍をされていました。
2014年のテレビドラマ宮本武蔵では、阿厳として出演もされています。

 
 

宮本武蔵の送別会のために集まる面々。
みんな熊本への移住を歓迎しているようです。
247471_6

出典 YouTube

 
 

動画内では、武蔵が感謝を込めてくまモン(?)の木彫りをプレゼントするシーンもあります。
芸術家肌と言われているだけありますね。
247471_7

出典 YouTube

 
 

現熊本知事から手紙も!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る