HOME

【動画】あなたも試してみては?“飛距離世界一”の紙飛行機の折り方をハーバード大学が公開!

2017/3/3 | 21,769 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ギネスで認定された、世界一飛距離が長い紙飛行機が自宅で作れちゃう!?
ハーバード大学がYoutubeで発表した、世界一飛ぶ紙飛行機の折り方をご紹介します!

 
 

さっそく作り方を見ていきましょう。
まず用意するのは、正方形の折り紙ではなく、A4サイズのコピー用紙です。
小さなサイズでもそれなりに飛ぶとは思いますが、やはりある程度大きさがあったほうが、飛距離は伸びます。

 

紙が用意できたら、写真のように斜めに折っていきます。
定規などを使って、しっかりと折り目をつけてください。

1

 
 

折り目がついたら、一度開いて、逆側にも折り目をつけていきます。
こちらも定規などを使って、しっかりと折り目をつけるのがポイントです。

2

 
 

両方に折り目をつけたら、また開いて、今度は折り目に沿って端を折っていきます。
この時、折り目から1~2ミリ離して折っていきましょう。
終わったら、また紙を開いて、逆サイドも同じように折り目をつけてください。

3

 
 

折り目に重ねて、この形に紙を折りたたんだら、今度は指でさしている部分を目安にして、手前に折りたたんでいきます。

4

 
 

紙の端のラインが、最初につけた折り目と重なるようにするとキレイに折ることができます。

5

 
 

先端部分を折り込んだら、両サイドを内側に折って、しっかりと折り目をつけましょう。
「また折り目!?」と思われるかもしれませんが、ひとつひとつの工程をしっかりと行なっていくことが、よく飛ぶ紙飛行機を作る秘訣です。

6

 
 

折り込んだ部分が表になるようにして、真っ二つに折りたたみます。
先端部分が尖るように、細心の注意を払って折ってください。
これで一気に紙飛行機らしい形になってきましたね!

7

 
 

ここまできたら、完成まであと少し!
次のページ にて、最後の工程と動画をお届けします!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る