HOME

茨城出身芸人たちのPR動画第一弾「なめんなよ♡いばらき県」の熱量がスゴイ

2017/3/13 | 6,928 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

全国47都道府県の魅力度ランキングで、つねに最下位争いをしていることで有名な茨城県。
そんな茨城県が、そろそろ本気で地元のPR活動を始めました。

 

「茨城県の観光名所は?」「わからない」
地元民すらもそんな風に答えてしまう茨城県。
はたして、PR活動はうまくいくのでしょうか・・・?
今回は、ピースの綾部佑二さんや渡辺直美さんら、茨城県出身のタレントも全力で出演している、茨城県のPR動画をご紹介します。

 
 

ワースト常連が最大の武器!

 

魅力度ランキングで万年最下位争いをしている茨城県。
逆を言えば、ワースト常連という特徴を持ってるってことです。
今回の動画は、そういった逆転の発想でPRを挑みました。

 

茨城県宣伝隊長の綾部さん。
マイクが音割れを起こすほどの大声で、茨城県PRへの意欲を語りますが・・・。

1

 
 

取材席に座っているメディア関係者はたったの2名。
いえ、1人はすっかり夢の世界へ旅立っているようなので、実質1名しかいません。

2

 
 

渡辺直美さんもお化粧をしながら、隣の女性に茨城県をボロカスに貶されます。
「茨城県は美人が少ないですよねぇ」
「納豆とか臭くて食べられないし~」
と、散々な評価を聞いて、渡辺さんも思わずガン見。

3

 
 

綾部さんも好きな女性に出身地を聞かれて、答えたら激おこプンプン丸な舌打ちをされました。
県民の神経を逆なでする「いばらぎ」発言に加えて、存在が国外追放されかけています。

4

 
 

すっかり、宣伝隊長としてのやる気を失ってしまった綾部さんに後輩がアドバイス。
「自分が今、感じてることを素直に訴えればいいんじゃないですか?まずは茨城を知ってほしいってことを」

5

 
 

アドバイスを聞いて、心機一転立ち上がった綾部さん。
このあと、動画を見た人が「たしかにそうかも」と、思わず納得してしまう理論を展開していきます。

 
 

宣伝隊長の思いのたけが詰まった動画は 次のページ

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る