宇宙人も住みたくなる街!?茨城県のPR動画第二弾「いばらきは、宇宙」が面白い(笑)

2017/3/14 | 4,328 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

面白い地域PR動画を作らせたら日本一!?
芸人やタレントを起用して自虐的なPR動画を作り、大注目を集めた茨城県。
第二弾も「宇宙人を観光案内する」という斜め上のPR企画を打ち出してきました。
今回は、コントよりも面白いと評判の茨城県PR動画をご紹介します。

 
 

宇宙人も住みたくなる!?茨城県のPR動画・第二弾!

 

今回のPR動画は、茨城県にやってきた宇宙人(渡辺直美さん)を、サラリーマンのピース綾部さんが案内しています。
前回の第一弾PR動画と比べると、コントの雰囲気が飛躍的に高まったような・・・。
気になる方は比較してみてください。

 

 【茨城出身芸人たちのPR動画第一弾「なめんなよ♡いばらき県」の熱量がスゴイ

 

さて、第二弾のオープニングはこちらです。
茨城県ではなく、日本ですらなく、地球が窓ガラスに映っています。

1

 
 

彼女なのか奥さんなのか、写真に熱烈なキスを贈るサラリーマン役の綾部さん。
東京都品川区のオフィスに勤めているようです。

2

 
 

昼ごはんを食べてから印刷会社へ向かおうと会社を出た綾部さん。
「19時から大切な会議があるから、遅れるなよ」と外出前に釘を刺されました。
しかし、ここで墜落している真っ只中の宇宙船に遭遇します。

3

 
 

墜落現場に駆けつけた綾部さんが発見したのは、いかにも衣装を身にまとった宇宙人の渡辺直美さんでした。
彼女が地球に滞在できる時間は、たったの6時間。
でも、何よりもまず彼女が望んだのは、「おいしいご飯」でした。

4

 
 

「おいしいご飯あるよ!」と綾部さんが向かったのは品川駅。
そう、ここから茨城県へ行こうというのです。
ご飯を食べるためだけに、東京~茨城間を移動するのは遠くない・・・?
いいえ、実は常盤線を使えば乗り換えなしで茨城に到着できるんです!

5

 
 

特急ひたちを使えば、最短でたったの81分!
ちなみに、「ごじゃっぺ」は茨城の方言で「いい加減なこと」という意味です。

6

 
 

茨城県に到着した2人が選んだ料理は、あの名物鍋!
茨城を代表する冬の味覚です。

 
 

鍋の中身が気になる方は、次のページへどうぞ!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
87581eye

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

260465.jpg2

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る