妖精が住んでいそう!訪れた人を癒す『神の子池』の神秘的な写真6枚

2017/3/17 | 16,215 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

神の子池は、エメラルドブルーの水面が美しい大変神秘的な雰囲気の池です。
写真でなら見たことがあるという方も少なくないのでは?

 
 

 
 

場所は、北海道東部にある摩周湖の北側、北海道斜里郡清里町字清泉にあります。

 
 

251932_1

出典 Craft MAP

 
 

名前の由来

神の子池の名前の由来は、アイヌによって神様の湖とされてきた『摩周湖』と地下で繋がっているため『神様の子の池』として付けられたそうですが、水質調査の結果、摩周湖では無く外輪山からの伏流水が水源だと分かっています。

 
 

@masa_xxxがシェアした投稿

 
 

Yuhki.Nさん(@goodluck0720)がシェアした投稿

 
 

心が洗われますね。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
58863_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

254082_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る