観光地ばかりが京都じゃない。歴史の狭間に埋もれた長岡京を現代に伝える街・向日市の美しい暮らし

2017/3/17 | 3,066 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

日本を代表する観光地として、世界的にも知られている京都。
でも、観光だけが京都の魅力というわけではありません。
向日市は京都の人々が「暮らす街」です。
今回は長岡京で有名な、京都の人々が暮らす街・向日市をご紹介します。

 
 

衣食住が整った暮らしやすい街・向日市

 

京都府の西南部に位置する向日市は、丘陵に寄り添うようにして街並みが広がっています。
市の中心部には阪急東向日駅をはじめとして、大型ショッピングセンターや商店が集まっていて、日々の買い物にも不便がありません。

 
 

 
 

山城地方に属しているため、冬には雪が降ることも。
豪雪地帯ほどではありませんが、しっかりと雪対策が行なわれている街です。

 
 

 
 

地元の特産品はたけのこです。
街の西側に広がる丘陵の大半が竹林になっており、おいしいたけのこがたくさん採れます。

 

また、おしゃれなカフェやヘアサロン・ネイルサロンが多い街でもあります。
和の空気を楽しみながら、のんびりスイーツを楽しめるのも向日市の魅力ですね。

 
 

 
 

こちらは向日市のカフェで食べられる珍しいスイーツ・きなこプリン。
わらび餅粉を混ぜたミルクプリンに、きな粉と黒蜜をかけていただきます。

 
 

 
 

まだまだ魅力が満載な向日市。
次のページ では、名所やイベントをご紹介します。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
87581eye

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

260465.jpg2

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る