「ここに生まれて本当によかった」山口県のPR動画『人柄が、土地柄です。』が泣けると話題!

2017/3/24 | 11,120 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

近頃、どんどん増えている地域のPR動画。
利便性のよさやグルメ、観光スポットなどを紹介するのが定番ですが、山口県のPR動画は少し趣が異なります。

 

山口県が紹介しているのは、街ではなく人。
山口県で暮らす人々が生んだ、感動のノンフィクションエピソードなのです。

 
 

心がほっこり温まる。山口県の人々

 

山口県の大人は、何事にも全力投球です。
気合の入った本気メイクで節分の鬼に扮するコチラの方は、68歳のおじいちゃん。

1

 
 

でも、怖いのは見た目だけ。
泣き出した子どもをあやす姿に、優しい本性が見え隠れします。

2

 
 

クリスマスにも気合が入りまくり。
しっかりと白いヒゲで素顔を隠したはずなのに・・・。

3

 
 

「りょうちゃんのお父さんや!」
残念ながら、おもいっきり正体がバレています(笑)

4

 
 

こちらは山口県防府市大道に伝わる神事・笑い講。
1回目の笑いは今年の収穫を喜ぶもの。
2回目の笑いは来年の豊作を願うもの。
3回目の笑いは今年の苦難を忘れるためのもの。
笑い声が小さいと、何度でもやり直しを命じられます。

5

 
 

毎年年末に行なわれるこの神事、始まった時期はなんと鎌倉時代。
800年もの間、欠かさずに行なわれている伝統行事なんです。

6

 
 

こちらも山口県に古くから伝わる珍しい風習です。
地蔵婚と呼ばれているこの風習には、「やってきたお嫁さんが土地にしっかりと腰を落ち着けてくれますように」という願いが込められています。

7

 
 

地蔵婚に使われるお地蔵さんは現役稼働中。
挙式が終わった後は、キチンと元の位置に戻します。
借りている間も、ちゃんと律儀に「出張中」の張り紙が。

8

 
 

山口県で暮らす人々の温もりが伝わってくる、エピソードの数々。
次のページ では、思わず涙ぐんでしまう感動のエピソードをご紹介します。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post96994_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

267785_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る