HOME

北海道の雄大な自然に抱かれて、キンッキンに冷えた地ビールを飲みたい…!(6種)

2017/3/24 | 2,250 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

北海道の大自然にはぐぐまれて生まれたビールがおいしくないわけがありませんよね。
今回は、北海道内で有名なクラフトビールの一部をご紹介します。
取りよせや、旅行に行った際に飲んでみてはいかがでしょうか。

 
 

網走ビール 「流氷ドラフト」

Sugaさん(@suga_hap)がシェアした投稿

 

 

網走ビールの流氷ドラフトの最も特徴的なところは、天然の色素を使って付けられたオホーツクブルーの美しい色合いです。
見た目通り味も爽やかで、あわ立ちもきめ細やか。
飲むだけでなく、目も楽しませてくれます。

 

網走ビール

 
 

小樽ワイナリービール 「天使の雫」

 

 

こちらはワイン醸造所が作っているビール。
味わいはフルーティーで、ビールが苦手な方にもオススメです。

 

北海道ワイン株式会社

 
 

大沼ビール

 

 

天然アルカリイオン水を使ったビールで、口当たりはまろやかで、コクがある風味をしています。
ビールの本場、ドイツでも高く評価されているそうです。

 

大沼ビール

 
 

全種類飲んでみたい!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る