HOME

竪穴式住居に泊まれる!?山梨県小菅村にある『原始村』がとってもユニーク!

2017/3/31 | 6,547 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

アウトドアのひとつ、「キャンプ」をする人が増えている!

 

昨今のアウトドアブームも相まって、キャンプを楽しむ人が増えてきています。

 

特にお子さんのいるご家庭では、小さい頃から自然にたくさん触れさせてあげたいという気持ちから、まとまった休みには家族でキャンプに出かけるという人も多いのではないでしょうか。

 

キャンプ場は全国に数多くありますが、山梨県の小菅村にある「原始村」はとってもユニークな運営をしていることで話題です。

 

▼原始村の1枚。何やら見慣れない住居のようなものが……

 
 

この記事では、そんな「原始村」について詳しくご紹介していきたいと思います。

 
 

原始時代の住居に宿泊できる!?

 

上の画像でご紹介したとおり、原始村ではなんと古代住居のようなバンガローに宿泊することができます。

施設内の古代住居にはいろいろなタイプがあり、こちらは竪穴式住居

 

▼かなり本格的な住居です

@kamikaze244chofuがシェアした投稿

 
 

このほかにも、横穴式住居や現代風のバンガローも設置されているので、お好みで選べるのもうれしいですね。

 

もちろん、本格的にテントを張ってキャンプを楽しむこともできます。

 
 

▼自然もたっぷりでマイナスイオンに癒やされそう★

MYTokyoさん(@mayuwan)がシェアした投稿

 
 

自炊もOK、名物のお蕎麦も楽しめる

 

キャンプらしく火を起こして自炊することももちろん可能ですし、原始村にはおいしいと評判のそば処があるので、ランチはそちらを利用するのも手軽♪

 
 

▼キャンプで食べるカレーっておいしいんですよね(^_^)

 
 

「原始村 そば処」は、なんと築100年以上の古民家を修繕してそば店にしているのだそう。

 

お蕎麦はもちろん地元産、小菅村のきれいな清水で作られたそばは、香り高く大変美味だと評判です。

 
 

▼つややかなお蕎麦、これはおいしそう! 

takumiuraさん(@takumiurajp)がシェアした投稿

 
 

次のページでは、原始村に行った人や
気になっている人の声などをご紹介します★

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る