HOME

日本一の高さを誇る『黒部ダム』息を飲むほどの圧倒的な迫力に感動

2017/5/2 | 3,930 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

黒部ダムは、富山県中新川郡立山町にある日本一の高さを誇るダムです。
富山の観光地の中でも人気の場所で、立山黒部アルペンルートの目玉にもなっています。

 
 

雅さん(@masa_k5390)がシェアした投稿

 
 

立山黒部アルペンルートとは、長野県の扇沢駅から富山県の立山駅を結ぶ大規模な山岳観光ルートです。

 
 

midoriさん(@midu.7)がシェアした投稿

 
 

扇沢駅から立山駅の間には、関電トンネルトロリーバス、黒部ケーブルカー、立山ロープウェイ、立山トンネルトロリーバス、高原バス、立山ケーブルカーと、多くの乗り物があり、道中素晴らしい景色を楽しむことができます。

 
 

 
 

黒部ダムの建設が開始されたのは、戦後間もない昭和31年。戦後の経済の復興に伴い、電力不足が問題になっていました。
それを解消するため、7年もの歳月をかけ、1000万人の人々の手によって完成しました。
作業は非常に苛酷で、171名が命を落としています。

 
 

ayaさん(@yama_aya_iwa_aya)がシェアした投稿

 
 

現在は、美しい観光地としても有名に。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る