HOME

約140点の貴重なステンドグラスの美しさは圧巻!あの“ニトリ”が提供する芸術空間「ニトリ小樽芸術村」

2017/4/4 | 4,387 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

北海道の小樽市にオープンしたニトリ小樽芸術村。
「美術館って何だかお堅いイメージ・・・」と思っている方にもオススメなスポットです。
なんたってこの芸術村を管理・運営しているのは、みなさんも日常的にお世話になっているであろうあの企業。
“お、ねだん以上”なデザインで人気を集めているあの企業が運営しているなら、収蔵されている美術品にも間違いはありません。
さっそくニトリ小樽芸術村について、ご紹介していきます。

 
 

みなさん、ニトリと聞いて思い出すものといえば何でしょう?
ほとんどの人があの緑の看板を思い浮かべるか、おうちにある家具を想像するのではないでしょうか。
そう、ニトリ小樽芸術村の「ニトリ」は、あのニトリなんです!

 
 

ニトリさんの投稿 2017年2月24日

 
 

家具の販売で有名なニトリ。
新生活には欠かせないこの企業がニトリ小樽芸術村を創設しました。

 
 

ニトリさんの投稿 2017年3月15日

 
 

ニトリの家具は安くてデザインが良いと評判です。
お、ねだん以上のステキな家具に魅了された人も多いはず。

 
 

 
 

でも、どうしてニトリが芸術村を創設したんでしょうか?

 

実はニトリって、北海道出身の企業なんです。
今でも本社は北海道札幌市北区に置かれています。

 

そんなニトリが開設した「ニトリ小樽芸術村」。
いったいどんな村なのでしょうか?

 
 

 
 

ニトリ小樽芸術村の詳細は、次のページ にて!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る