魔法のようなデジタルアート作品に胸が高鳴る♡「チームラボ 徳島県文化の森」開催中!

2017/4/4 | 3,851 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

徳島県文化の森で展示されているアート作品が、とんでもないクオリティだと話題になっています。
アートといっても絵画や彫刻ではありません。
最近、世間から注目を浴びている、プロジェクションマッピングやLED照明を使ったデジタルアートです。
プログラミングやCG技術を駆使して光を自在に操る彼らの名前は「チームラボ」。
いったい、どんなチームなのでしょうか?
まずは素晴らしいアート作品を生み出した「チームラボ」について紹介させていただきます。

 
 

チームラボとは

 

チームラボは、東京大学発のウルトラテクノロジスト集団です。
ユーザーインターフェイスエンジニア、ネットワークエンジニアといったプログラマーや、ロボットエンジニア、建築家、CGアニメーターから数学者まで、数々のデジタル技術のスペシャリストが集まって作品を制作しています。

 
 

 
 

彼らが手がけた作品のひとつ、京都・下鴨神社のライトアップ。
チームラボにかかれば、世界遺産もこんな近未来的な風景に大変身しました。

 

 
 

絵本の中に飛び込んだような空間も、チームラボがゼロから作り出した作品です。
観覧者もアート作品の一部になれるのが、チームラボ作品の魅力のひとつ。

 

teamLabさん(@teamlab_news)がシェアした投稿

 
 

そんなチームラボが徳島県文化の森に新たな作品を展示しています。
その名も「文化の森に憑依する滝」。
来訪した人たちを驚かせたチームラボの滝とは・・・。

 

 
 

次のページ でご覧ください!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post169948_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

267277

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る