HOME

ライトアップされた夜桜に、広がるピンクの世界!今年記念すべき100年目を迎える『弘前さくらまつり』

2017/4/7 | 14,432 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

弘前さくらまつりをご紹介します♪

 
 

弘前さくらまつりとは

 

青森県弘前市にある、弘前公園で毎年行われているのが『弘前さくらまつり』です。
公園内には中心となるソメイヨシノの他、枝垂桜や八重桜など、50種類以上の桜が咲き誇ります。

 

▼ 川がピンクに。

 
 

▼ 広い会場

 
 

日本三大夜桜にも選ばれている弘前公園の桜。
青空の下眺める日中の桜も、ライトアップされた夜桜も、どちらも見たくなっちゃいます。

 
 

ボリューム感のある桜!

 

弘前公園の桜は園内に2600本程あり、枝にたくさんの花をつけていることが特徴的です。
たくさんの花の重みで枝が垂れ下がるので、近くでよく見ることができるようですよ♪

 

▼ 枝いっぱいに桜の花!

 

▼ 水面につきそうなほど垂れ下がる桜

 
 

リンゴに使われる高い剪定技術で、桜も剪定されているそうです。さすがは青森。

そのためひとつの花芽からたくさんの花が咲くので、ボリューム感のある桜を楽しめるのです!

 
 

きれいすぎる…♡

 

 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る