HOME

もっちりコシのある麺に香り高いだし粉…こだわりのある『富士宮焼きそば』がウマい!

2017/4/7 | 4,529 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

富士宮焼きそばは、静岡県の富士宮市に昔から伝わる焼そばです。

 
 

hiroko.kさん(@hi_roco4)がシェアした投稿

 
 

元々この麺は、富士宮市の製麺会社が戦後食糧を調達しに来た他県の人々のため、麺の消費期限をのばそうと作ったものなのだそうです。
庶民のこと考えて生まれた焼そばだったんですね。

 
 

 
 

実は、富士宮焼きそばという名前は平成12年ごろに付けられたものだそうです。
富士宮焼そばの特徴は、

 

1.富士宮やきそばの麺を使用
2.油かすを使用する
3.削り粉をふりかける

 

この3点だそうです。

 
 

 
 

麺へのこだわりがある。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る