HOME

この規模は世界に3か所だけ…!珍しさと絶景を兼ね備えた『東尋坊』実は貴重な場所だった!

2017/4/14 | 7,799 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

福井県坂井市にある東尋坊は、越前加賀海岸国定公園(えちぜんかがかいがんこくていこうえん)の一部です。
越前加賀海岸国定公園は、石川県から福井県まで100キロ続く海岸一帯に広がる公園であり、東尋坊だけでなく、ラムサール条約指定湿地である片野鴨池や中池見湿地も含む貴重な土地です。

 

 
 

東尋坊は元々、自殺の名所として有名になっていましたが、最近はポケモンGOの影響やIWABA CAFE(岩場カフェ)がオープンし人気が出て大変な賑わいとなり、現在自殺者ゼロになっています。

 

 
 

ma.iさん(@ooishi1823)がシェアした投稿

 
 

東尋坊のごつごつした岩は、実は大変貴重なもの。
この岩は輝石安山岩の柱状節理で、これだけのスケールのものは、世界でもスカンディナヴィア半島の『ノルウェーの西海岸』、韓国の『金剛山』、そして東尋坊の3か所にしかないそうです。
柱状節理とは、マグマが固まる際、冷えていく間に岩石が縮み、その時にできる柱状の割れ目のこと。
現在の姿は、日本海の荒波に侵食を受け現れたものとされています。
久米島の畳石も、柱状節理が生み出した芸術品の内の一つです。

 
 

(久米島、畳石)

@mayumylifeがシェアした投稿

 
 

東尋坊の景観がどれだけ凄いのかが分かりますね。
なお、東尋坊は国の天然記念物と名勝に指定されています。

 

 
 

ビルの8階に相当する高さ…!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る