HOME

【動画】「紹介したい人がいる」陸前高田市で暮らす父娘。娘の突然の告白に焦る父だが、まさかの結末が…!

2017/4/12 | 6,982 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

3.11、東北大震災。
岩手県陸前高田市は津波の大きな被害を受けた町です。
今回ご紹介する岩手県PR動画は、そんな陸前高田市で暮らす漁師の父と娘を描いた物語。
感動と笑顔をくれる家族の絆をぜひご覧ください。

 
 

「それでも海とともに生きる」涙が溢れる岩手県PR動画

 

お父さん役で出演しているのは、俳優・村上弘明さん。
陸前高田市出身でPR特使「いわて☆はまらいん特使」も勤めています。

1

 
 

娘役は加村真美さん。笑顔がステキな女性です。
物語は漁から帰って来たお父さんに、娘の幸子が「紹介したい人がいるの!」と報告するところから始まります。

2

 
 

突然の報告にお父さんは大焦り。
漁師仲間からも冷やかされてしまいました。

3

 
 

船の運転をしながら、お父さんは過去を振り返ります。
「震災のあと、何もしてやれなかったなぁ・・・」

4

 
 

2011年の夏。
震災から約4ヶ月経った海は、あの津波が嘘であったかのように穏やかでした。

5

 
 

「この先どうなっちゃうの?」という娘の問いかけに明確な答えを返せないお父さん。
でも、それでも「ここの海で生きていくしかねぇべ」。

6

 
 

漁師であるお父さんは海からの恵みを知っています。
お父さんに育てられた幸子も、それは痛いほどわかっているのです。

 

だから海に向かって、やるせない気持ちを叫びました。
「バカヤロー!」

7

 
 

あれから4年半が経ち、妻の遺影を眺めながら、娘がつれてくるという「紹介したい人」待つお父さん。

8

 
 

「つれてきたよ!」
満面の笑顔で娘がつれてきたのは・・・。

9

 
 

お父さんも驚く意外な人でした!

10

 
 

幸子はいったいどんな人をつれてきたんでしょうか?
気になる動画の続きは 次のページ でご紹介!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る