一ヶ月間も桜が楽しめる♪『常陸風土記の丘』で春を満喫しよう!

2017/4/12 | 3,683 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

茨城県石岡市にある常陸風土記の丘は、散歩に最適な地元の公園です。
広い敷地の中には子どもが遊べるアスレチックや、桜を楽しめるスポットもあります。
今回は、お花見のシーズンにぜひ訪れたい「常陸風土記の丘」をご紹介します。

 
 

日本一大きな頭がある!?常陸風土記の丘

 

常陸風土記の丘は緑豊かな公園です。
古代家屋を復元したものや、石岡市内で発掘された埋蔵文化財などが展示されている施設があり、歴史も学ぶことができる場所となっています。

 

 
 

常陸風土記の丘、最大特徴は超巨大な獅子頭。
日本一大きい獅子頭として有名で、海外からの観光客にも人気がある名物モニュメントです。

 

orion3staさん(@orion3sta)がシェアした投稿

 
 

獅子頭のポイントは、やはりその大きさ。
また、獅子の口の中にも入ることができちゃいます!

 

@mimotomimotoがシェアした投稿

 
 

風変わりな茅葺き屋根の公衆電話も、常陸風土記の丘の名物です。

 

 
 

園内には、子どもが遊べるスペースもあります。
休日になると、多くの家族連れがやってきて、ピクニックを楽しんでいるスポットです。

 
 

散歩をしている犬が多いのも、常陸風土記の丘のポイント。
いろんな犬を見ることができるので、自宅で犬を飼えない犬好きな人は、癒されること間違いなし!
こんなかわいい犬に出会えたら、一日中、笑顔で過ごせそうです♡

 

 
 

常陸風土記の丘は、桜の名所としても有名です。
公園内には、ソメイヨシノ、ボタンザクラ、しだれ桜の3種が植えられています。

 

maruさん(@marusan_sa)がシェアした投稿

 
 

次のページ では、常陸風土記の丘の桜をピックアップ!
美しい春の景色をご覧ください。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
画像1

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

266254

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る