HOME

一面がピンク色に染まる光景が美しい「ひがしもこと芝桜公園」。そこには驚きの歴史があった…!

2017/5/2 | 28,443 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

芝桜公園の「ピンクのじゅうたん」に秘められた感動の逸話

 

広大な10ヘクタールの大地を埋め尽くす芝桜の群れ。
この芝桜の約7割は、ある人の手作業によって植えられたものなんです。
いったい、どんな人が植えたのでしょうか?

 

えさそさん(@esasooooo)がシェアした投稿

 
 

芝桜を植えたのは中鉢末吉さんという男性です。
最初に植え始めたのは1977年のこと。以来、22年間にわたって公園の芝桜を管理してきました。
この丘は元々カバの木や笹、トクサといった植物で覆われていたそうです。
それを毎日、朝から晩まで刈り取り、根を掘り起こしては耕して、苗を一株ずつ植えていったそうです。

 

 
 

ひがしもこと芝桜公園の丘の斜面は、平均30度(最大斜度45度)にもなります。
急斜面なので、トラクターなどの機械は一切使えません。
1年に1ヘクタールずつ、地道に芝桜の面積を広げていき、約8年がかりで現在の「ピンクのじゅうたん」を作り上げました。

 

 
 

2009年に他界された中鉢さんの遺産とも言える芝桜公園は、彼の願いどおり「人々を癒す憩いの場」となっています。
同時に、すっかり地元の名所にもなっていて、丘の一部には牛のノンキーマークが。

 

実は、ひがしもこと芝桜公園のある大空町って、酪農が盛んな町なんです。
牛乳だけでなく、チーズなどの乳製品も多く生産されています。

 

mizuhoさん(@reyra127)がシェアした投稿

 
 

「芝桜ソフトクリーム」はそんな大空町の牛乳を使って作られた、ひがしもこと芝桜公園限定のデザートです。
一面の芝桜を眺めながら食べる、桜風味のソフトクリームは絶品!

 

 
 

ピンクの鳥居がかわいい「山津見神社」もオススメのスポットです。
商売繁盛から安産まで、たくさんのご利益がある神社ですよ♪

 

 
 

芝桜が見頃を迎える2017年5月3日~6月4日までの間は「ひがしもこと芝桜まつり」が開催されています。
期間中は、キャラクターショーも公演されるので、小さなお子さんも一緒に楽しむことができます。

 

Sumanas_bさん(@sumanas_b)がシェアした投稿

 
 

入園料金

 

大人(中学生以上) 500円
小学生 250円

 
 

交通アクセス

 

■JR
JR網走駅下車、網走駅より網走交通バスで約50分
大空町東藻琴下車、タクシーで約5~6分

 

■飛行機で
女満別空港より空港連絡バスでJR網走駅下車
タクシー・レンタカーで約30分

 

■車で
国道39号線
北見市から約1時間
網走市から約40分
美幌町から約30分

 

出典 ひがしもこと芝桜公園 – 交通アクセス

 
 

いかがでしたか?
一面に広がる芝桜が一本一本、手作業で植えられたものだと考えると、感動もひとしおですね。
開花シーズンはもう間もなく。
GWに北海道旅行を考えている人は、ぜひ訪れてみてくださいね。

 
 

 
 

出典 YouTube

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る