HOME

和歌山県・貴志駅の駅長はネコ!?三毛猫の『ニタマ駅長』が超絶かわいい♡

2017/4/12 | 7,668 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

和歌山県にある和歌山電鐡貴志川線の貴志駅には、ねこの駅長がいるのをご存知ですか?
そのねこ駅長の名はニタマといいます♪

 
 

▼ すやすやお休み中のニタマ駅長

 
 

2017年のカレンダーも発売している、人気の駅長さんです!

 
 

ニタマ駅長のお仕事

 

ニタマ駅長は貴志駅にやってくる乗客への接客がお仕事です。

 
 

▼ ニタマ駅長はお仕事中

 
 

ニタマ駅長は10時から16時までの間、勤務しています。
お休みは、水曜日と木曜日。
体調によっては勤務日でもお休みしている場合があるので、注意しましょう!

 

貴志駅にはニタマ駅長に会いに来る人もいらっしゃいます♪

 
 

▼ 訪れる人を魅了するニタマ駅長

urakazuさん(@kazukiura)がシェアした投稿

 
 

▼ 寝顔もキュートです♪

 
 

▼ どんな格好でもカワイイです!

ハル子さん(@haruco41)がシェアした投稿

 
 

実は、貴志駅のねこ駅長はニタマで2代目。
ニタマの前に、もう1匹の初代ねこ駅長がいます。

 
 

ニタマの先輩、初代駅長たま

 

ニタマが貴志駅の駅長になる前、ねこ駅長として就任していたのがたまでした。

 
 

▼ お客さんから大人気だった初代たま駅長

 
 

たまが駅長になったことが話題になり、貴志駅にはたくさんの人が訪れるようになりました。

 
 

▼ 話題のたま駅長を見に、駅にはお客さんがたくさんやってくるように。

かとっささん(@nc0728)がシェアした投稿

 
 

みんなに愛されていたたま駅長ですが、2015年に他界。
今は貴志駅の名誉永久駅長になっています。

ニタマはたまの後を継いだ、貴志駅2代目のねこ駅長なのです。

 
 

たまと同じ三毛猫という縁で貴志駅に

 

ニタマは子猫の頃、事故に遭いそうになったところを助けられました。
そして、たまと同じ三毛猫だったことで縁があり、貴志駅にやってきたのです。

 
 

▼ 三毛猫の縁で貴志駅にやってきたニタマ

 
 

貴志駅の駅長として勤務していたたまが高齢になると、たまがお休みの日にニタマが駅長代行を勤めていました。
先輩から仕事を受け継いだニタマは、今も貴志駅の駅長としてお客さんの相手をしています♪

 
 

ニタマ駅長が勤める貴志駅。その駅舎が…!?

 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る