HOME

ついにオープンした日本初のレゴランド!色んな話を聞くけれど実際どうなの?その魅力に迫る!

2017/4/10 | 13,945 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

大人も子供も大好きな「LEGO(レゴ)」

昔からブロックは子どもたちの知育おもちゃとして愛されてきましたが、今はブロックといえば「LEGO(レゴ)」ですよね。

 

その制作の可能性が広いことから大人も子どもも楽しむことができ、さまざまな制作物を細かく作れることから大変人気があります。

 
 

▼ブロックと合わせて販売されているパーツたちも魅力

maronさん(@maru_chacha)がシェアした投稿

 
 

レゴでこんなに本格的な作品も作れてしまうのです!

 
 

▼どのくらいの時間がかかっているのでしょう……。

otkarkさん(@otkark140)がシェアした投稿

 
 

デンマークからやってきたブロックブランド

「レゴ」はデンマークで創業されたブロックのブランドで、日本で初めて販売されたのは1962年だそうです。

 

当時は富裕層の子どもが使う知育玩具という位置付けだったので、一般家庭で気軽に購入されるようになってからはまだそこまで長い年月は経っていないように思われます。

 
 

▼実にたくさんのシリーズがあります

なおさん(@r.naon)がシェアした投稿

 
 

▼こんなものまで作れちゃう!

 
 

日本にレゴランドがオープン!

企業であるレゴはこれまでの間に経営難などいろいろなことがあったようですが、紆余曲折を経て経営を安定させ、日本でも高い知名度を誇るようになります。

 

そして、海外ではすでに公開されていたレゴランドを、日本の愛知県に初めてオープンさせました!

 
 

▼プレオープンの様子、すごい人です!

あつさん(@atsu.hoda)がシェアした投稿

 
 

レゴランドは、さまざまなレゴの展示を始め、たくさんの乗り物やショーなどのアトラクションがある大規模なテーマパーク

 

展示されているレゴに使われているブロックの数は、なんと1,700万個もあるとのこと、さすがの見応えでレゴファンにはたまりません!

 
 

▼これ、全部レゴでできているんですよ!

 
 

▼そっくり♡

 
 

次のページでは、レゴランドの見どころや
実際にレゴランドに出かけた人の声をご紹介しています!
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る