伝統的建造物が残る古風な『ひがし茶屋街』がお洒落♡人気和スイーツ店も多く集まる人気観光スポット!

2017/4/14 | 6,329 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

京都の古風な雰囲気を醸し出すこの場所は、石川県にある“ひがし茶屋街”です。
情緒あふれる風景が人気を集め、観光スポットとしても注目されています。

 

KICKさん(@kick_777)がシェアした投稿

出典 kick_777さんの投稿

 
 

ひがし茶屋とは?

 

江戸時代後期から明治初期に建築された伝統的建造物が多く並び、国の重要伝統的建造物群保存地区としても認められている由緒ある場所なのです。
「一番丁、二番丁、三番丁、四番丁」と呼ばれる4つの通りがあり、一番賑わうメインストリートは二番丁なのだそう。

 

sakiさん(@yzk162)がシェアした投稿

 
 

(夜道と桜が素敵。まるで別の時代にタイムスリップしたみたい)

 
 

(雨が降っていても絵になる風景)

Misonohさん(@yu1u2su5ke)がシェアした投稿

 
 

ひがし茶屋街ではいろんな楽しみ方があります。
昔ながらの街並みを見ながら探索、江戸時代から続くお茶屋さんの見学などその他にもたくさんあります。
その中でも人気の和菓子屋さんが多く並ぶ通りなので、美味しい和スイーツを堪能するのがオススメ!

 
 

人気を集める美味しいお茶屋さんを紹介!
次のページをご覧ください。
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
141083_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

261336_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る