HOME

鳥取にある世界初の「砂の美術館」。永遠には残らない儚さの中に美しさがある砂像に感動の声続出!

2017/4/20 | 7,220 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

鳥取といえば鳥取砂丘が有名ですが、その砂を題材にした彫刻作品が展示されている世界で初の“砂の美術館”というスポットをご紹介したいと思います。

 

 
 

全てが“砂”だけで作られている芸術作品

 

2006年より開館した砂の美術館は、この地を訪れる人に今までにない感動を与えたいという想いから作られました。
「砂で世界旅行」というコンセプトを基に、毎年違うテーマで展示を行っています。
こでまでにイタリア(ルネサンス)・アジア・オーストラリア・アフリカ・イギリス・東南アジア・ロシア・ドイツ・南米など数々の国々に関する作品が展示されていました。
現在は第10期展示とし、“アメリカ編”が行われています。

 

p_s1717さん(@1715st1717)がシェアした投稿

 
 

 
 

@yuka_7092がシェアした投稿

 
 

@u_cha_nがシェアした投稿

 
 

 
 

天井も高い館内なのに、こんなに大きいという事は実物を見ると相当な迫力がありそう!
あまりの完成度の高さに思わず砂で出来ているという事を忘れてしまいそうですね!

 
 

まだまだ作品をご紹介します!
次のページをご覧ください。
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る