HOME

大阪名物満載のお弁当も♪食い倒れの街「大阪」の駅弁をご紹介!

2017/5/12 | 2,917 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

旅の楽しみといえば「駅弁」!

最近はLCCが充実してきていることから、飛行機で旅をする人が増えているようですが、新幹線や電車での旅はやっぱりよいもの。

 

電車で旅をするときに欠かせないのは、やっぱり「駅弁」ですよね。

 

今回は、大阪を中心とした観光客に人気の駅弁をたくさんご紹介していきたいと思います★

 
 

まずは大阪の駅弁として有名なこちら、「ひっぱりだこ飯」

 
 

▼ゴージャスな駅弁ですねー!

 
 

たこといえば「タコ壺」。
こちらの駅弁はケースに「タコ壺」をイメージして、中は風味豊かなタコや柔らかい穴子のしぐれ煮などが詰まっています。

 

たこのよい香りが食欲をそそる!

 
 

次にご紹介するのが、天むすならぬ「たこむす」

 
 

▼たこ焼きとおにぎりの合体!

 
 

ただたこ焼きに海苔が巻いてあるのではなく、たこ焼きとおにぎりを合体させたのがこちらの「たこむす」です。

 

しっかり味がついているのでお米と合わさっておいしくいただけますが、マヨネーズがついてくるのでお好みでかけるとさらにマイルドなお味に★

 
 

次は、いろいろなおかずを少しずつ食べたい人におすすめ、こちらの「八角弁当」です。

 
 

▼女性に人気があるそうですよ★

 
 

単品に偏りがちな駅弁をバリエーション豊かに、ヘルシーに仕上げたこちらのお弁当は、栄養バランスを気にする人にぴったりです。

 
 

明石のタコを堪能したい!という人におすすめの駅弁は、こちらの「くくるの『多幸重』」

 
 

▼ボリューム満点です

 
 

こちらの駅弁は、たこ焼きとたこ飯の2段構成となっている、タコ好きにはたまらないお弁当。

 

たこ飯のタコはかなりのボリュームなので、大満足できること間違い無しです!

 
 

次のページでも、大阪のおすすめ駅弁をたくさんご紹介しています★
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る