HOME

『恋占いの石』で占う恋の行方は?京都に行くなら外せないえんむすびの神さま【地主神社】

2017/5/15 | 3,266 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

えんむすびの神さまの代表格と言っても過言ではない、京都・地主神社についてご紹介します。

 

有名な清水の舞台から歩いて向かうと、見えてくるのが地主神社です。

 

jinushi

 
 

嵯峨天皇や白河天皇などの皇族や、平清盛や豊臣秀吉などの有名な武将も参拝したと言われています。
その歴史はとても古く、境内には縄文時代の石があるのです!

 
 

恋占いの石

 

アメリカのホースト博士の研究によって、縄文時代の物であると証明されているこの石こそ、観光客から大人気の「恋占いの石」です。

 

FullSize

 
 

恋占いの石は対となっていて、目を瞑った状態で片方の石からもう片方の石へ歩いて行き、無事に辿り着いたら恋が成就すると言われています。

 
 

 

 

 
 

周りのアドバイスを受けて石に辿り着くことが出来たら、恋の方も誰かの助言によって上手くいくかもしれないらしいですよ♪

 
 

お守り色々!縁結びのお守りもあります。

 

 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る