HOME

9種類のトマトの収穫体験もできちゃう!トマトのテーマパーク「ワンダーファーム」

2017/5/19 | 4,752 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

福島県いわき市にある「ワンダーファーム」は、トマトをコンセプトにしたテーマパークです。その名のとおり、そこには、たくさんのWONDER(驚き)が待っています。

 
 

太陽の恵みが良質なトマトを育てます

トマトのことを「太陽の恵み」と表現することがありますが、その理由はトマトの栽培には最低でも6時間以上の日照時間が必要だから。
福島県いわき市は、東北地方で一番日照時間が長いため、トマトの栽培には最適。まさに「トマトの聖地」と呼ぶにふさわしい場所なのです。 

 

 
 

消費者と生産者の架け橋

農作物は工業製品ではありません。土・水・光といった自然の力を借りて、人の手が育む命です。ワンダーファームでは「消費者と生産者をつなげる」をコンセプトとして、最新の設備を使って、なんと11種類ものトマトを栽培しています。

 

ryo watanabeさん(@rriver)がシェアした投稿

 
 

袋いっぱいに詰め込んで

トマトをおいしく食べるためには、鮮度が一番!
ワンダーファームでは、毎週末と祝日に収穫体験を実施しています。
面倒な予約は必要ありません。
収穫できるトマトの種類は全部で9種類。参加費800円を払えば、新鮮なトマトを、袋いっぱいに詰め込むことができますよ。

 

 

 
 

新鮮なトマトを使った料理も食べられる!

次のページへ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る