HOME

宮古島の伝統行事「パーントゥ」がスゴすぎる!体中に泥を塗った神化身に誰も彼も泥を塗ったくられる!?

2017/5/19 | 6,592 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

伝統行事は数あれど、宮古島の伝統行事はすごすぎる!?

 

全国各地で長年伝わる伝統行事というものがありますが、宮古島で行われている「パーントゥ」という伝統行事は観光客もびっくりのインパクトがあると話題になっているようです。

 

「パーントゥ」とは、一体どんな行事なのでしょうか……!?

 
 

▼え、これは一体何者!?!?

 
 

宮古島の伝統行事「パーントゥ」は、宮古島にある「島尻」という地域で行われているもので、若い人が画像のように仮面をかぶり、体中に泥を塗った姿で街中を練り歩きます。

 

この姿は「神の化身」とされているのだそうです。

 

uyqmさん(@uyqm)がシェアした投稿

 
 

▼子どもは怖いでしょうね(汗)

 
 

▼大人も怖いかも……

 
 

そして、街の人に体の泥を塗りまくり、塗られた人は厄が払われるとのこと。
こうして無病息災を願うのですって。

 

パーントゥが近づくと、大人は泥を塗られて大騒ぎ、子どもは怯えて大泣きと大変な騒ぎになるようですが、島尻地区の欠かせない行事として毎年地域の人が協力しあって開催されています。
国の重要無形民俗文化財にも指定されている神事なのです。

 

 
 

新築の家にも容赦なく泥を塗りまくるようですが、それで厄が払われるならよいのかも!?!?

 

 

パーントゥはお祭りをパトロールしているパトカーにも容赦なく泥を塗るそうですよ!
パトカーもしっかり厄が払われることでしょう。

 
 

パーントゥはかなりメジャーなキャラ

 

さて、そんな人々の厄払いをしてくれるパーントゥは、地域ではかなりメジャーなキャラクターのようで、パーントゥをモチーフとしたグッズがたくさん販売されています。

 
 

▼あらかわいい★

@manabourgがシェアした投稿

 
 

▼キーホルダーも!

 
 

最近は泥に関するトラブルなども発生しているようですが、どうか大きな目で楽しく行事を継続していただきたいですね。

 
 

次のページでは、パーントゥに関する
口コミをご紹介しています!
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る