HOME

【三条はカレーラーメンの聖地!】新潟五大ラーメンの一つ『三条カレーラーメン』がめちゃめちゃウマそう!

2017/5/26 | 3,513 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

新潟は、山形、栃木に次いで人口10万人に対するラーメン店の店舗数が3番目に多い地域とされています。
実は新潟には5大ラーメンという個性豊かな五種類のラーメンがあり、それぞれ全く別の味わいを楽しむ事ができます。

 

新潟の五大ラーメン

「燕三条系ラーメン」
「三条カレーラーメン」
「新潟あっさりラーメン」
「新潟濃厚味噌ラーメン」
「長岡生姜醤油ラーメン」

 
 

今回ご紹介するのは、この五大ラーメンの中の一つ、「三条カレーラーメン」です。

 
 

@matttttttsuがシェアした投稿

 
 

カレーラーメンは、新潟で70年以上の歴史を持つラーメン。
元々は、新潟県三条市のラーメン店の店主が東京で学び、新潟に持ち帰ったと言われています。
日本中で食べられているカレーラーメンの発祥とも言われており、北海道や千葉の起源説と並んで多くの人に知られています。

 
 

 
 

元々新潟のラーメンは三条カレーラーメン以外の四大ラーメンでしたが、現在カレーラーメンは名物となり、五大ラーメンとして加わってその存在を定着させました。

 

三条市では、現在市内に70店舗以上カレーラーメンを出している店があると言われています。
日本一のカレーラーメンの街と言っても過言ではないかもしれません。
カレーラーメン好きの聖地とも言えるのではないでしょうか?

 
 

 
 

カレーラーメンと聞くと、「カレーとラーメンなんて合うの?ご飯がいいんじゃない?」と思う方も居るかもしれませんが、日清のカレーヌードルは、日清のカップ麺キング上位の常連です。おいしいですよね。
エースコックからは、三条カレーラーメンのカップラーメンも販売されているようです。

 
 

kikurioさん(@kikurio)がシェアした投稿

 
 

新潟の三条カレーラーメンは、店ごとに全く違った味になっており、「汁がカレー」「ラーメンにカレーを乗せる」「つけ麺風」「冷やしカレーラーメン」「ごはん入り」など様々な種類があります。
ベースのスープも、鶏、豚、煮干しなど様々なので、いろいろな店を回って味の違いを楽しむ事ができます。

 
 

shogoさん(@sakagamiiiiii)がシェアした投稿

 
 

三条カレーラーメンには古い歴史があり、元々は多忙な職人たちが出前としてカレーラーメンをよく取っていたそう。
カレーもラーメンも単体で十分おいしいのに、料理人の手で一緒にしたら、さらにおいしいに決まっています。
新潟は寒い地域ですので、家庭的でスパイシーなカレーは、きっと職人たちの心まで温めてくれたのではないでしょうか?

 
 

カレーラーメンを食べ歩きしたい!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る