HOME

高さなんと25cm!?岩手県「マルカンビル大食堂」のソフトクリームがデカすぎ…!

2017/5/26 | 9,483 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

箸で食べるソフトクリーム!?

びっくりするほど巨大だったり、クオリティの高いビジュアルをしているなど、全国に特徴のあるスイーツはたくさんありますよね。

 

そんな中、岩手県にある「マルカンビル大食堂」のソフトクリームは、なんと箸で食べるソフトクリームだというではありませんか。

 

地元の人はもちろん、旅行者からも「一度は食べてみたい」と多くのお客さんを虜にしているマルカンビル大食堂のソフトクリームとは、いったいどんなソフトクリームなのでしょう!?

 
 

▼これが噂のソフトクリームです!

@masa.gggがシェアした投稿

 
 

食堂の箸立てと同じくらいの大きさがあるのが画像を見るとわかると思います。

 

なんとこちらのソフトクリーム、全長25cmもあるのだそうです!

 
 

▼2つ並ぶとかなりの迫力

@matumaru3がシェアした投稿

 
 

今回は、マルカンビル大食堂のソフトクリームはどうして箸で食べられているのか、
そもそもマルカンビル大食堂はどこにあるのかなど、その謎に迫って行きたいと思います!

 
 

マルカンビル大食堂とは?

マルカンビル大食堂は、岩手県花巻市にある「マルカン百貨店」に入っているレストランのこと。

 

昭和初期を思い出させるようなレトロな雰囲気が特徴のレストランです。

 
 

▼なるほど、雰囲気ありますね!

 
 

こちらのメニューとして販売されているのが、冒頭でご紹介したソフトクリームなのです。

 

なんと180円という激安価格で食べられるそうですから、お得過ぎますよね!!

 
 

▼全長25cmのソフトクリームが180円!

 
 

マルカンビル大食堂のソフトクリームはなぜ箸で食べるのか?

 

この理由はシンプル。
こちらのソフトクリームはかなり高さがあることから、普通のソフトクリームのように食べると倒れてしまうため、箸でつまむほうが食べやすからなのだそうです。

 
 

▼なるほど、食べやすそう

@_chitachita_がシェアした投稿

 
 

2016年に建物の老朽化から閉店していたようですが、2017年に営業を再開したマルカンビル大食堂。
地元ファンは喜ばれたことでしょう(^_^)

 

それにしても、このコスパは日本一といっても過言ではないのでは!?!?

 
 

次のページでは、マルカンビル大食堂のソフトクリームに関する口コミをご紹介しています!
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る