HOME

ギネス認定の世界最大プラネタリウムが日本にある!?名古屋市科学館のブラザーアースがすごい!

2017/5/29 | 5,593 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

みなさんは、日本にギネス認定された世界最大のプラネタリウムがあることをご存知ですか?

 

そのプラネタリウムの名は『ブラザーアース』、愛知県名古屋市の名古屋市科学館にあります。
特殊な形をしているので、ネットやテレビで見て印象に残っている方も多いのでは?

 
 

(こうやって写真を撮るのが人気のようです)

Youさん(@yyyouoo)がシェアした投稿

 
 

ブラザーアースができたのは2011年の名古屋市科学館リニューアルオープン時。
地下2階から7階まであり、生命館理工館天文館とテーマ別に分かれた展示がされています。
「みて、ふれて、たしかめて」をテーマにしており、実際に触ることができる展示物もあるそうです。

 
 

 
 

ブラザーアースがあるのは、天文館の6階・7階部分。
建物の丸い部分です。

 
 

@kkkkahooooがシェアした投稿

 
 

ブラザーアースのどこがすごい?

 

ブラザーアースは、世界最大と言うだけあってかなり大きなプラネタリウムです。
内径が35メートルもあり、定員は350人と余裕があります。
気持ちの良いリクライニングシートは左右に30度ずつ回転し、安楽な体制で迫力のある星空を見ることができます。

 
 

K.Tさん(@lily__eden)がシェアした投稿

 
 

プラネタリウムは「少しでも本物の星空に近付けられたら」という思いで作られており、学芸員さんたちの熱の入り方が伺えます。だからこそ人気なのでしょうね。

 
 

 
 

学芸員さんの生解説!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る