HOME

ほっこりする優しいお顔♡金沢うら田の『起上もなか』はお祝いにもピッタリ!

2017/5/31 | 2,735 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

石川県金沢市にある和菓子屋さん『金沢うら田』に、赤の可愛らしい包み紙が印象的な「起上もなか」というお菓子があります。

 
 

▼ 優しいお顔が可愛いですね!

megumi aokiさん(@may_15tt)がシェアした投稿

 
 

起上もなかは縁起物

 

赤くて、まるでだるまみたいな形をしている起上もなか
こちらは縁起物として、贈り物に買われる方が多くいらっしゃるんだとか。

 
 

▼ 小さな手乗りサイズ

 
 

この起上もなかのモデルとなっているのが、「加賀八幡起上り」という金沢の伝統的なお人形です。
加賀八幡起上りは、昔、応神天皇が誕生したとき真紅の錦で包んだ姿を真似て作り、子どもの育成と幸せを祈ったことが始まりと言われているそうです。

 

▼ こちらが「加賀八幡起上り」。こちらも優しいお顔をしていますね!

 
 

また、「加賀八幡起上り」は七転び八起きの置物で縁起がいいとも言われています。
そんな加賀八幡起上りをモチーフに作られた起上もなかも、縁起がいいお菓子として知られているんですね。

 

▼ 比べてみて、いかがでしょうか?まるで兄弟みたいですね。

mocciiiiiさん(@mocciiiii)がシェアした投稿

 
 

包み紙には松の絵が描かれていて、これもまた縁起の良さを感じますね。
もなかにもきちんと人形の顔と松が描かれていて、中は小倉餡がぎっしりと詰まっています。

 

▼ 包み紙を取ってもお顔が現れます

 
 

起上もなかは個別販売の他、7個入り、10個入り、15個入り、20個入り、30個入りがあります。
7個・10個・15個入りの商品は箱の蓋が赤く、20個・30個入りの商品は白い箱に特製の掛紙を掛けてもらえるそうです。

 

▼ 7個・10個・15個入りは赤の蓋が目印

Naoyoさん(@naoyon704)がシェアした投稿

 
 

▼ 20個・30個入りは白い箱

ノゾミさん(@ksdnzm)がシェアした投稿

 
 

▼ インスタグラムでは起上もなかを使った可愛い写真も!

 
 

▼ 遊び心を満たしてくれる起上もなか

ALOHAさん(@rikaciao)がシェアした投稿

 
 

贈り物に最適!ファンの声多数

 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る