HOME

雲海の中に浮かぶ福井の天空の城「越前大野城」。その魅力と出現条件をご紹介!

2017/6/1 | 3,614 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

以前@Heaaartでは天空の城として『竹田城跡』をご紹介しています。
日本のマチュピチュ『竹田城跡』雲海が出ると「天空の城」と言われる神秘的な光景に

 

しかしまだまだ日本には空に浮かんでいるかのような美しい姿を見せる城が存在します!
今回は福井の「天空の城」をご紹介します。

 
 

天空の城 越前大野城

 

北陸の小京都とも呼ばれる町並みと城

 

福井県大野市は、たくさんの自然と、400年ほど前に建てられた城下町が融合する町です。
かつて織田信長の家臣である「金森長近」が築いたそのまちは、いまもその伝統と歴史を色濃く受け継いでいます。

 
 

 
 

そして町のシンボルにもなっているのが、今回ご紹介する天空の城、越前大野城です。
標高約249mもの亀山に築かれたその城は、天正3年頃に町と同じく金森長近によって建築されました。
その山と、高い石垣の上に立つ城からの眺めはとても美しく、時を経てもなお人々を魅了しています。

 
 

yoshi.34さん(@ysyk.34)がシェアした投稿

▲ そびえ立つ越前大野城

 
 

みかさん(@mika49is)がシェアした投稿

▲ 城内から町を一望できる

 
 

城の見どころ

 

● 野良積みの石垣

 

大野城の石垣は野面積みという工法が用いられています。
野良積みとは、加工を施していない自然石を積み上げる古い手法です。
ごつごつとした石の風格と苔が醸し出す雰囲気は独特の味わいがあります。

 
 

▲ ぜひ間近でご覧ください!

 
 

● 城までの道のりも楽しめる「亀山公園」

 

史跡公園として遊歩道も整備されている亀山公園。
4か所の登り口があり、どれもが天守まで約20分は所要する道のりとなっています。
長い階段が続くコースもあるので、日頃歩き慣れない人は疲れるかもしれませんが、豊かな緑がきっとあなたを励まし、癒してくれるはずです。

 
 

@letitbetがシェアした投稿

▲ 町を一望できる高さまであと少し・・・・・・?

 
 

えびさん(@toko_1103)がシェアした投稿

▲ 秋になると紅葉を見ることも。

 
 

▲ 西国33ヶ所石仏は北登り口近くにあります。

 
 

次は天空の城を呼ばれる所以をご紹介♪

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る