HOME

開けた窓から保津峡の四季を堪能する・・・!京都を走る「嵯峨野トロッコ列車」に乗ろう

2017/5/31 | 2,959 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

あなたも風を感じながら、大自然の織りなす景色を堪能しませんか?

 
 

嵯峨野トロッコ列車

 
 

たけるさん(@takecam423)がシェアした投稿

▲ 嵯峨野トロッコ列車

 
 

今回ご紹介したいのは、嵯峨野観光鉄道が運行する嵯峨野トロッコ列車です!
廃線となってしまった旧山陰本線の線路を活用し、嵯峨と亀岡間の7.3㎞もの距離を、およそ片道25分かけて渓谷のまわりを走ります。

 
 

@puraten10がシェアした投稿

▲ 紅葉で色づく保津峡を走る

 
 

平均速度は時速約25km。
自転車を少し早く走らせたぐらいの速度なので、ゆったりとその景色を楽しむことができます。

 

そもそも嵯峨野トロッコ列車が通るこの保津峡は、景勝地として有名。
保津川沿いに並ぶ美しい木々たちは、見ていてとても心が癒されます。

 
 

▲ 保津峡と藤の花

 
 

&cameraさん(@hekamachi)がシェアした投稿

▲ 船で川を下る「保津川下り」も有名です

 
 

▲ 素敵な出会いがあなたを待ってる・・・・・・!?

 
 

すごい!楽しそう・・・・・・!

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る