HOME

上空で輝く100本もの傘にうっとり♡都会の中の小さな森「椿森コムナ」で楽しむ梅雨の訪れ

2017/6/1 | 5,851 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

せわしなく時が過ぎる大都会のなかで、心地良い自然のゆとりを感じてみませんか?

 
 

椿森コムナ

 

それはJR千葉駅から徒歩約9分。
千葉公園目の前にある小さな森の中にあります。
名前を椿森コムナといい、株式会社拓匠開発がプロデュースするコミュニティシェアスペースになります。

 
 

 
 

写真を見てパッと目に入るように、この森の中にはツリーハウスにタイニーハウス、そしてキッチンカーなど多様な設備が整っています。
自然の美しさを活かしながら心地良い空間が広がるこの場所は、2015年の秋にオープンして以来注目を浴び続けています。

 
 

@tomoshiko55がシェアした投稿

 
 

“コムナ”とは、人工言語であるエスペラント語で「共有」という意味があります。
その名の通りこの小さな森の中では、素材にこだわり抜いたメニューが並ぶカフェや四季を感じさせるさまざまなイベント、ワークショップなどが開催され、訪れる人々にたくさんの感動を共有しています。

 
 

K*Hさん(@rn7couleurs)がシェアした投稿

▲ 楽しいイベントに人々が賑わいます。

 
 

▲ 常設されている「銀色のカフェ バンビ」

 
 

▲ 優雅にまどろめるハンモックもあります!

 
 

・・・・・・このように、楽しい企画が日夜開催される場所ですが、梅雨を迎えるこの季節にピッタリの素敵なイベントが毎年開催されているのでご紹介します!

 
 

何!?どんなイベント??

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る