HOME

あの“魔女の宅急便”の世界そのまま!絶景の中キキになってホウキで飛べる小豆島オリーブ公園

2017/6/2 | 4,361 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

小豆島は香川県に属する、瀬戸内に浮かぶ島のひとつ。
瀬戸内の穏やかで美しい海と、温暖な過ごしやすい気候、さらにはオリーブ栽培発祥の地としても有名です。

今回はそんな、小豆島の中にある、「道の駅 小豆島オリーブ公園」についてご紹介します。

 
 

海と空と、オリーブと!小豆島オリーブ公園とは?

 

小豆島は「日本の地中海」とも言われます。
美しい海と、澄み渡る青空に浮かぶ雲、そこに映える美しい緑色のオリーブ畑。
自然が織りなすコントラストが美しくうっとりとしてしまいます。

 

 
 

小豆島オリーブ公園とは、約2000本ものオリーブの木が植えてある道の駅です。
園内は、オリーブの歴史を紹介する施設や、ギリシャを思わせるような風車、そしてハーブを栽培している「花と香りのガーデン」などの複合施設があります。

 

 
 

さらに、「魔女の宅急便」の実写版映画で使われたセットがあり、その世界感を味わうことができます。

 
 

魔女の宅急便ロケセット「雑貨ハーブカフェ コリコ」

 

「雑貨ハーブカフェ コリコ」は、映画「魔女の宅急便」(実写)で、キキが宅急便の拠点としたグーチョキパン屋さんのセットを移設して営業しているお店です。

 

 
 

中では映画の世界観の中で、ハンドメイドの雑貨やハーブティーなどを楽しむことができます。

 

 
 

とにかく、内装がかわいらしい。見ているだけでも楽しめそうです。

 

 
 

キキみたいにホウキで飛べちゃう!?

次のページへ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る