HOME

ギネス掲載!全長約460メートルの「世界一長いベンチ」に腰掛け、美しい海と夕日を眺めよう

2017/6/1 | 6,040 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

あなたも日本海を眺め、その美しい景色に癒されませんか?

 
 

サンセットヒルイン増穂

 

石川県の増穂浦海岸。
美しい白砂青松が約4kmにも及ぶ美しい海岸です。

 
 

@yamachan1986がシェアした投稿

 
 

和歌山県の和歌浦、神奈川県の由比ヶ浜、そしてここ増穂浦海岸は、日本小貝3名所のひとつともいわれ、11月から3月にかけてたくさんのさくら貝が打ち上げられます。
これは「貝寄せの風」と呼ばれる、日本海から吹く偏西風の影響です。

この地域では、1㎝~2㎝ほどの大きさのこの二枚貝は「幸せを呼ぶ貝」とされ、浜辺へ行くと貝拾いを楽しむ人を度々見かけます。

 

@rsy.maiがシェアした投稿

▲ 幸運のシンボルを探してみよう♪

 
 

またこの増穂浦海岸から見るサンセットはとても美しいと評判です!

 

 
 

1987年、この増穂浦海岸内の夕日の名所・・・・・・「サンセットヒルイン増穂」で、よりその景色を堪能してほしいと、830人ものボランティアの方々の手でベンチが組み立てられました。

 

地元住民の熱い気持ちがこもった海辺のベンチ。
ゆっくりを腰を下ろし背を預けながら、赤く染まる夕日を眺めるのはさぞかし贅沢な時間だと思います!
ありがとう、志賀町のみなさん!ボランティアのみなさん!!
・・・・・・しかしこのベンチ。ごくありふれたただのベンチではないのです。

 
 

え?どんなベンチ!?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る