HOME

高知のカツオが食べたい!『久礼大正町市場』で獲れたての魚をお腹いっぱい食べよう!

2017/6/6 | 3,727 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

高知の郷土料理の一つ、カツオのたたき。
カツオは高知の名物であり、海に面した高知県では新鮮な魚介類が食べられます。

 

▼ 高知と言えばカツオ!

 
 

観光で高知に行くなら、是非とも海鮮料理は食べたいところです!
お店に行って食べるのもいいですが、実際に魚が売られている市場に出向いてみませんか?
『久礼大正町市場』では水揚げされたばかりのお魚が買える&食べられるんです!

 
 

明治中期にできた市場

 

久礼大正町市場は明治の中期に始まり、現在まで続いている歴史ある市場です。
大正町市場と言う名前は、大正時代に大規模な火災があって市場一帯が焼失したとき、大正天皇から復興費が届けられたことから名付けられたそうです。

 
 

▼ 今でもたくさんの人が久礼大正町市場に訪れます

 
 

お昼頃から夕方まで開いている市場で、その中でも当日水揚げされた新鮮な魚介類がお店に並ぶ14時ごろがおすすめ!
お客さんも14時ごろになると一気に増えてくるそうですよ!

 
 

▼ こんな立派なお魚が購入できちゃう!

 
 

お魚を売っているのは漁師の奥さんたちで、とても活気が溢れています。
スーパーでは見かけないような珍しい魚もあるので、気になったらお店の人に聞いてみましょう!
どうやって料理をすればいいのか、どんな味なのか教えてくれるでしょう。

 
 

▼ 見てたら買いたくなっちゃう?

 
 

鮮魚を買ってもクーラーボックスもないし、腐らせちゃう…と心配することなかれ。
お店では発泡スチロールも取り扱っています。
きちんと梱包したら、自宅まで発送できますね!

 
 

▼ どの魚にしようか迷っちゃう!

 
 

美味しそうな刺身を前に食欲を抑えられなくなりますよね!
帰るまで待てない…!
そんなときは久礼丼がオススメです。

 
 

久礼大正町市場で食べる久礼丼の魅力!

 

 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る