HOME

ミートスパゲッティ×トンカツ!釧路のこってり満腹料理『スパカツ』がおいしそう!

2017/6/13 | 3,617 PV |

ふるさと

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

スパカツとは、スパゲッティとトンカツとミートソースが一体化した北海道のご当地料理です。

 
 

 
 

ご覧になって頂ければ分かりますが、炭水化物と脂質が織りなす満腹間違いなしの料理です。
トルコライスやエスカロップのような外見をしていますよね。

 
 

 
 

実はこれ、昭和34年創業の洋食屋、レストラン泉屋が作り出したメニューで、元々は別の名前が付いていたそうですが、厨房で店員が使っていた略称が広まり、現在スパカツという名前になっているようです。

 
 

 
 

ミートスパゲッティとトンカツ、人気が高いこの二品を食べたことがないという方は少ないと思いますが、スパカツとなるとあまり食べる機会がないですよね。
ありそうでない、それがこの食べ物です。

 
 

 
 

以前当サイトでは、北海道根室市のご当地料理エスカロップという料理をご紹介しました。

 

 

寒い地域だとこってりした味わいを求める人多いそうなのですが、スパカツもエスカロップも、その地域だからこそ生まれた食べ物なのかもしれませんね。

 
 

おなかいっぱいになりそう。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る